リタリコワンダーオンラインの値段はいくら? 口コミと料金、受講までの流れ

オンラインの習い事として注目を集めているのが、リタリコワンダーが提供するリタリコワンダーオンラインです。

自宅でプログラミングが学ぶことができますが、料金やデメリットなど気になるものですよね。そこで、リタリコワンダーオンラインの授業の流れと実際に受けた人の口コミ、受講までの流れをご紹介したいと思います。

オンライン授業が受けられるコース

オンライン授業が受けられるコース

リタリコワンダーのオンライン授業は、教室で受講できる5つのコースのうち、2つのコースから選ぶことができます。そのコースの一覧がこちら、

オンライン教室で受講
ゲーム&アプリプログラミングコース
ゲーム&アプリエキスパートコース
ロボットクリエイトコース×
ロボットテクニカルコース×
デジタルファブリケーションコース×

受講できるのは以下の2つのコースになります。

  1. ゲーム&アプリプログラミングコース
  2. ゲーム&アプリエキスパートコース

それぞれ難易度が違うので対象年齢が別に定められています。対象年齢とオンライン授業に対応しているかどうかについてはこちらをご覧ください。

コース対象年齢オンライン教室で受講
ゲーム&アプリプログラミングコース年長~高校生
ゲーム&アプリエキスパートコース小学3年生~高校生
ロボットクリエイトコース年長~小学3年生×
ロボットテクニカルコース小学3年生~高校生×
デジタルファブリケーションコース小学1年生~高校生×

オンライン授業の対象は小学校1年生から高校生までが対象となります。はじめてプログラミングを習うなら、年長さんからできるゲーム&アプリプログラミングコースがおすすめです。

オンライン授業からスタートして慣れてきたらワンランク上のゲーム&アプリエキスパートコースに変更することもできます。

コース名だけ見ても何が合っているのかわからないという人は、無料体験授業で受講するコースについて相談してみましょう。

オンライン授業の流れ

オンライン授業の流れ

習い事は対面が主流でしたが、新型コロナウィルスの感染拡大により生活様式が変化する転換期を迎えています。少しでも感染リスクを減らすべく、オンライン授業が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

気になる授業の流れですが、TV会議ができるツールを使い、パソコンを使ってスタッフとマンツーマンで進めます。

オンライン授業を受ける時に必要なもの

教室に通って授業を受けるのと違い、オンライン授業は自宅で受けられるというメリットがありますが、事前に準備しなければいけないものがあります。

具体的に準備するものは以下の2つ

  1. カメラとマイクが使えるパソコン
  2. ネットワーク環境

リタリコワンダーでは、具体的に必要なものについて以下のように詳しく解説しています。

①【 カメラ・マイク付きのPC1台 】

Windows8.1~またはMac OSX 10.5~推奨。カメラとマイクは外付けでも可。

その他のOSについては事前にお問い合わせください。

②【必要十分なネットワーク環境 】

※事前に機材サポートをご希望⽅はお電話でサポートいたします。お気軽にお問合せください。(土日:13:30~14:30、平日:19:30~20:30)

引用:リタリコワンダー

オンライン授業を受けた人の口コミ

リタリコワンダーでは、1500回以上もオンライン授業を行ってきた実績があります。実際にオンラインでの無料体験授業を受けた保護者の方からのアンケートを公開しています。

  • 自宅では子供の集中力が心配でしたが、教室と変わらず、もしかしたらそれ以上に90分集中できていた。
  • 最初は本人も戸惑いあったが、間もなく慣れて、驚くほどにイキイキとしていた。
  • PC使用に関する周辺知識を臨機応変に教えていただけたので、子供も大変楽しく勉強できたようでした。
  • テレビ電話でもタイムラグや音声の聞きにくさなど感じなかった。
  • 事前に使い方をメールでいただくと共に、講座開始前にスタッフの方がツールの使い方の説明をわかりやすく説明していただいたので、助かりました。

引用:リタリコワンダー

オンライン授業の料金

オンライン授業の料金

気になるオンライン授業の料金ですが、教室に通って授業を受ける場合と変わりません。

授業料(税込)
※授業1回につき
入塾金(税込)
ゲーム&アプリプログラミングコース4,400円16,500円
ゲーム&アプリエキスパートコース5,500円16,500円
上記は月4回以上の受講で8回受講した場合の目安の金額になります。

リタリコワンダーでは月4回以上の受講を推奨しているので、上記の金額を月4回通ったと想定して計算してみると下記のようになります。

授業料(税込)
※授業1回につき
4回受講した場合(税込)
ゲーム&アプリプログラミングコース4,400円~17,600円(目安)
ゲーム&アプリエキスパートコース5,500円~22,000円(目安)

上記はあくまでも目安の金額になります。

教室に通う場合と同一の金額になりますが、電車やバスを利用する場合交通費が別途かかるのでオンライン授業の場合は交通費を削減することができます。

また、通う場合移動時間もかかるので自宅から教室まで余裕を持って出かけなければいけません。

でも、学校の下校時間が遅くなってしまうことや、運動会の練習で帰るのが遅くなってしまった。さらには、先生のお手伝いをしていて間に合わないというケースが考えられますが、オンラインなら、自宅で受けられるので不測の事態を気にしなくても良いというのは大きな特徴です。

オンライン授業のメリット

オンライン授業のメリット

リタリコワンダーの教室は東京都を中心として神奈川と埼玉に展開しています。関東のみなので、やりたくても近くにないという場合はオンライン授業でスタッフと対面しながら学ぶことができます。

オンラインを使った授業は、新型コロナウィルス感染予防という観点から、今後学校でも適宜導入されていくことでしょう。

習い事のひとつとして、オンラインでできるものは今のうちから習っておくと、学校の授業で指示があった時でも適応することができます。

オンライン授業のデメリット

オンライン授業のデメリット

オンライン授業は、教室に通うのと同じようにさまざまな工夫が施されていますが、どうしてもコミュニケーションという点で、対面型の授業とは異なる場合があります。

質問したくでもタイミングが合わないことや、うまく自分の言葉で伝えられなかったということも考えられます。でも、教えてくれるスタッフもプロなので何回か授業を行ううちに慣れていきますので安心してください。

オンライン授業の申し込み方法

オンライン授業の申し込み方法

オンラインの体験授業を申し込む場合、「オンライン体験授業を申し込む」のバナーから時間を選択して申し込みをします。

オンラインの体験授業ができる日にちと時間が一覧となっているので、その中から希望する時間帯を選びます。

平日は月曜日と火曜日、金曜日の午後の14:00~と15:50~、そして17:40~の3つの時間帯が設定されています。

平日に受講できるオンライン体験授業の時間帯(月・火・金)
  • 14:00~
  • 15:50~
  • 17:40~

土日は10:00~と11:50~、14:40~と16:30~の4つの時間帯が設定されているので、日にちと時間を確認して予約を行います。

土日に受講できるオンライン体験授業の時間帯
  • 10:00~
  • 11:50~
  • 14:40~
  • 16:30~

時間を決めたら予約内容の確認し、

  • 子供の名前
  • ふりがな
  • 学年
  • 携帯電話の番号
  • メールアドレス
  • リタリコワンダーを知ったきっかけ

上記を入力して送信して予約を確定させます。

オンラインで受けられる体験授業は非常に人気が高く、すぐ満席になってしまいます。少しでも気になっている人は、早めに予約しましょう。

オンラインでの体験授業の流れ

オンラインでの体験授業は60分間で、授業が終わった後振り返りとしてスタッフからフィードバックがあります。

体験授業を受ける前に、カメラとマイクがついたパソコンを用意し、TV会議の接続状態を確認します。マンツーマンで行うので、担当のスタッフと自己紹介をしてから体験授業のスタート

Scratchというソフトを使い、スマートフォンやパソコンで遊べるゲームを作ります。

授業をやっている間は、近くで見ていると子供も安心して進めることができますし、スタッフとの相性もチェックしましょう。

60分かけてゲームを作り、最後は作った成果物を保護者に見せてフィードバックを聞いて終了です。

まとめ

今後ますます需要が高まるプログラミング教室は、やりたくても近くにないのでできないという人は、リタリコワンダーが提供するオンライン授業を受けてみましょう。無料の体験授業は好評ですぐに満席になってしまいます。気になった人はさっそく受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました